美咲LIVE

〜LIVEとは生きること。告知・報告・活動などなど。〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
第1回フィールドワーク巡礼―ハラカラ地で体感するハラカラ智― ご報告


旧暦8月8日(新暦9月7日)、八ヶ岳の基層に流れる
「8」をたどって、「ハラカラのふるさと」信州・原村をはじめ、
八ヶ岳/諏訪湖エリアのハラカラ地を巡りながら、
時代の変化に応じた多彩なハラカラ智を体感する
フィールドワーク巡礼が行われました。

ハラカラの“穴”を見つける旅。
諏訪地域に存在する、数々の“穴場”へ行ってきました。
続きを読む >>
| 美咲 | ハラカラ | 09:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
沖縄八重山列島 ルーツへの旅


沖縄八重山列島に行ってきました。
石垣島-西表島-与那国島-竹富島 と周りました。

8/30、31には西表島での『砂浜音楽祭』に出演させていただきました。
沖縄の南の島には太古から息づく日本文化のルーツ・伝統が
残され、庶民の暮らしの中に静かに躍動しているように感じます。

これは、南からやってきて森で生きた先人たちの血を受け継ぐ
信州人・美咲がたどった、沖縄八重山列島 ルーツへの旅記録です。
一週間分あるので、ながーいですが、よかったらこの旅にご同行ください。
続きを読む >>
| 美咲 | 美咲LIVE | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
9月25日(木)「感動の街サミット08 in 松本」を開催します。
“現場のおもてなし向上”が感動をつくり、街を変える。感動の街サミット08 in 松本

mankai

2008年9月25日(木)「感動の街サミット08 in 松本」を開催します。

chirashi

--------------------------------------------------------------------------------

あなたには、どうしても帰りたくなる街、場所がありますか?

これからの時代、地域の観光やサービス業で重要なことは、
“いかにリピーターを育てていくか”ということです。
松本の観光においても、お越しいただいたお客様に「また、行きたい。」と思っていただけるかどうかが、鍵となっています。
言い換えれば「どうしても帰りたくなる」街や宿、店であるかどうかということです。
感動のおもてなし、質の高いホスピタリティを体験したお客様は、高い確率でリピーターとなり、またこの松本へ帰ってこられます。お客様が感じた感動は、口コミで伝わり、評判を聞きつけた新しいお客様が来られます。サポーターの誕生です。松本では「リピーター」「サポーター」を確実に増やしていけるまちを目指していきます。
また、このことは観光業のみならず、すべての産業のホスピタリティ力(リョク)を向上させ、潤いと活力、そして笑顔溢れる街づくりの基盤にもなっていきます。松本に訪れるお客様に心のこもったおもてなしを提供したい・・・。お客様の笑顔が溢れる素敵な街をつくりたい・・・。そのような「感動の街」を一緒に創り上げていきませんか?
当日は、ゲスト講師の講演のほか、現場のおもてなし向上の
参考・ヒントになる感動物語映像を上映します。

マニュアルではないサービスを超えた先に「感動」のサービスがあります。「感動の街サミット」を通してあなたの仕事の素晴らしさや、地域の宝を再発見してみませんか?

--------------------------------------------------------------------------------

■開催内容

●日時   :2007年9月25日(木)
●時間   :13:30〜17:00
●参加費(おひとりさま) :3,000円(学生1,500円)
●参加定員 :270名
●会場   :松本市 中央公民館 Mウィング 大ホール(6F)
       (駐車場はお近くの有料駐車場をご利用ください。
        市営駐車場等最寄に多数)
●主催    :感動の街MATSUMOTO実行委員会
●共催   :(社)信州・長野県観光協会
●後援   :松本市
●協力   :アジア太平洋ルネッサンス協会内 「KANDO CITYプロジェクト」

--------------------------------------------------------------------------------

●内容   :

第一部  基調講演:講師 猪股 浩行  株式会社アクティブトランスポート
         「感動が仕事の現場を大きく変えた」 
第二部  第一回 感動物語(映像)参考出品 全7本
        ・仕事現場で起きた感動秘話を映像にて発表
           関東、中部、関西、リフォーム、松本、台湾からの参考出品

第三部  美咲ミニコンサート 
      感動の街100宣キャンペーンソング「ありがとう」 
     「おかえりなさい」  

--------------------------------------------------------------------------------

□チケット予約・お問い合わせ
 感動のMATSUMOTO実行委員会
(事務局 松本市観光温泉課)

電話 直通 0263-36-8831 
  FAX 0263-34-3049

〒390-0874 長野県松本市大手3-8-13(松本市役所大手事務所 3F)

□チケット取り扱い所
信州・長野県観光協会、松本観光協会など

--------------------------------------------------------------------------------

■基調講演講師プロフィール

inomata

猪股 浩行 (いのまた ひろゆき)
株式会社アクティブトランスポート
代表取締役兼CEO

1969年3月新潟県新潟市生まれ。3歳の時に埼玉へ引越し。
小学校5年生の時に父親の転勤で埼玉から新潟に、中学1年のときには新潟市内で、
いずれも転校が伴う引越しを経験。日本文理高等学校を1987年卒業。
卒業後、商品・サービス販売会社へ入社。
営業マンとして徐々に頭角を現し、20代前半で年収1000万円に。
退職後、引越センターでのバイトを経て1998年2月 (有)アクティブトランスポートを創業。
オフィスは四畳半のアパート、中古軽トラック1台からのスタート。
引越業は単に物品を運ぶ運送業ではなく、人生を運ぶ接客業であり、
究極のサービス業と考え「感謝・感動・感激」を社訓に掲げ、一期一会の心を忘れず、
一人のお客様に一つの引越のかたちを提案するという、オンリーワンのサービス提供の営業姿勢を執る。
設立9年目の2006年7月には、「アクティブ引越センター」から「アクティブ感動引越センター」へと
屋号を変更。これを機に“お客様のハッピーライフのプレリュードを演出します”を使命感とし、
“そこまでやってくれるの!”というお客様の言葉を励みに、志を高く持って、
さらなるスケールアップを目指し、日々研磨を積んでいる。  

趣味 読書 握手
座右の銘  全ての因は我にあり


--------------------------------------------------------------------------------

このサミットは、アジアの有志経営者のネットワーク「APRA(エープラ)」が推進する
「感動の街100宣・プロジェクト」に正式参加しています。松本は「感動の街100宣」の第一号となりました。

--------------------------------------------------------------------------------

APRA KANDO CITYプロジェクト 「感動の街 100宣」
「KANDO CITYプロジェクト」はアジアの各地で「感動物語を提供できる街=KANDO
CITY」を創っていきます。日本ではまず「観光」を切り口として、日本中に「私たち
の街は“感動創造の街です!”」と 宣言した「感動の街」を100箇所創り(「感動の
街100宣」)、観光による生涯個客を創造すると同時に、使命感労働に共感する若者
のIターンを誘発させます。こういったことを進めることで「地方から日本を元気に
したい」と考えます。

詳細はHPで⇒ http://www.apra.jp/




| 美咲 | ライブ告知 | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雨の黒耀石ふるさと祭り


8月24日(日)、長野県長和町にある鷹山 黒耀石体験ミュージアムで
黒耀石ふるさと祭りが開催されました。
長和町の大きなお祭りの一つ。当日は、あいにく雨がふったものの
いろんな人が協力し合って、すばらしいお祭りをつくりあげました。
そして本当にたくさんのみなさんが各地からいらっしゃっていました。

このお祭りを通して、改めて縄文・旧石器時代の大切な遺産
黒耀石の価値を感じ、信州が誇るべき文化の大切さを学ばせて
いただいたような気がします。
私の感想も含めて、当日何が起きていたのか振り返ってみたいと思います。


続きを読む >>
| 美咲 | 黒耀石友の会 | 14:30 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
遺跡発掘&衝撃の新遺跡発見!体験レポート


毎月第一土曜日は、長和町・たかやま黒耀石体験ミュージアムの“友の会例会”です。
今回は、入会した時から楽しみにしていた“遺跡発掘”があったり、
さらには午後の遺跡探しでは新遺跡発見!の瞬間に立ち会うことが出来ました!
内容盛りだくさん、正直、おもしろかった!イヒヒ
それでは報告記、はじめてみまーす☆

続きを読む >>
| 美咲 | 黒耀石友の会 | 18:28 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
鷹山黒耀石原産地遺跡群の分布調査報告記
     

5月3日(土)は、長和町にある黒曜石体験ミュージアムの友の会に参加しました。
(美咲とP太郎は、友の会・会員です☆)

午前中は黒曜石体験ミュージアムの旧石器公園入口から
縄文森林公園(黒耀石鉱山と縄文の森)の山頂へと続く道を整備し、
午後は、黒曜石体験ミュージアム周辺に広がる鷹山黒耀石原産地遺跡群の分布調査を行ないました☆

続きを読む >>
| 美咲 | 黒耀石友の会 | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
黒耀石友の会4月 レポート
    

6日は、朝から、信州 長和町 星糞峠にある「黒耀石体験ミュージアム」友の会に参加してきました。
美咲&P太郎&篠原さんは、今年3月から友の会の新メンバーです♪
遺跡・史跡好きがエスカレートして考古学の世界に足を踏み入れちゃいました。

私は黒耀石のことを小学校の歴史の授業で習った記憶かすかあったけど、ちゃんと見て、触れて、
興味を抱きはじめたのは、今年のはじめに黒耀石体験ミュージアムと出会ってからでした。
黒耀石って、知れば知るほど深くっておもしろい!
(縄文の女神LIVEでは、黒耀石のお守りを参加者全員にプレゼントします。
縄文の女神LIVEオフィシャルサイトでも黒耀石について少し触れています。)
見た目は黒ですが、太陽や光に透かすと半透明になりガラス体だということがわかります。
とってもステキな石です♪

月一回開催の友の会。今回は4月、年度初めということで、 まず午前中は総会が開かれました。
今年一年の活動計画案をみんなで承認しました。
続きを読む >>
| 美咲 | 黒耀石友の会 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
これはなんでしょう??
さて、問題です。
  
                  これはなんでしょう??

続きを読む >>
| 美咲 | 黒耀石友の会 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『縄文の女神LIVE ♯001 ニャンコマ×美咲』
          

3月22日、まんまるい満月の下、『縄文の女神LIVE ♯001 ニャンコマ×美咲』が
行われました。その様子をお伝えします☆

『縄文の女神LIVE ♯001 ニャンコマ×美咲』の会場は、信州・茅野市米沢の
「キッチンストーブ・かえでの樹」。
これから、毎月満月の日に、このライブを行っていきます。

    

夜のかえでの樹も、とっても雰囲気がありますよ〜♪
開催目的は、戦争がなく自然とともに平和に暮らしていた縄文時代のような時間を、
もう一度、この「縄文の女神LIVE」で思い出しみんなで楽しみ、平和と喜びを分かち合うことです。
続きを読む >>
| 美咲 | 縄文の女神LIVE | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
美咲LIVE
ここでは、美咲のライブ&もろもろを、
言葉と写真でお伝えしていきます☆
| 美咲 | 美咲LIVE | 08:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE